semcrn:

highlandvalley:

kagurazakaundergroundresistance:

ryujisnote:

gkojax:

2dholic:


nagas:


stratums:


butaou:

1272422954500.jpg
20年後に、両親が来るんだよな。フランスの番組でやってた。

戸籍や手当てに関連する法律をつくるときは、
遠征出産や、遠征受給があたりまえの文化圏から来るやつらが、
ちゃっかり裏ワザとして利用することまで想定して、
法律をつくっておかないとダメなんだよな。
おかしいな、
以前にも問題になって、出産目的の入国はできないはずだが。
また、復活したのかな???


54<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2014/09/22(月) 16:24:33.20 ID:6WXweW9G.net
»47
昔からこの問題は有るよね
たぶんおなかが大きくなる前に入国してこのホテルで生まれるまで
長期滞在するやり方に変えたんでしょう

出産のときだけアメリカに渡る従来のやり方の方が安く付くけど、
中国人にとって20年後に事実上のアメリカ人になれるのは魅力


56<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2014/09/22(月) 16:26:00.82 ID:L7+aumkW.net
»54
> 米メディアによると、「濃い色のTシャツを着て、大きなリュックサックを胸にかけて、
おなかを隠す」「乳児用品などは
一切もちこまない」などと、観光ビザで入国する際に、
いかにして妊婦であることを隠して入国審査をパスするかの
> 「注意」を掲載しているサイトもあるという。

妊婦だとばれないように入国する


62ウッカリみすてーく@すまほ@\(^o^)/2014/09/22(月) 16:29:24.90 ID:9Q2dRxjP.net
»54
中国人は、子々孫々
百年計画で国乗っ取りも考える、から厄介ですね。
アメリカも、国籍取得要件を変えざるを得なくなるのでは。
“ニューヨークのソーホー地区のように都心近くの荒廃した地区に芸術系の若者が集まって住宅や倉庫跡の改修が進み、最終的に高所得のエリートが占領するようになるような「ジェントリフィケーション」現象の起こった場所では、インナーシティは洗練された地域というイメージになることもある。芸術家やミュージシャンらが地価の安いインナーシティ地域に住み、関心のある若者が遠くから集まることで活性化が始まるが、従来からの住民との間には摩擦を生むこともある。最終的には、この活気に注目した開発業者が高級住宅や高級店舗を展開させ、地価の高騰により若者も従来の住民も追い出されてしまうことが多い。”
“動物が食べ物じゃないとかいう人に、ムツゴロウさんの「娘を生物に深く触れさせて育てたところ、魚の命を奪って食べることを拒絶するようになったことに衝撃を受け、もっと深く生の自然に触れさせて、表面的な生き物好きの精神の虚弱さを払拭させて育てることを決意した。」ってエピソード聞かせたい”

(出典: hsgn)

megazal:

Web 0.2 by modern_classic on Flickr.

(出典: bewareofmpreg)

shinoddddd:

もの作りする人にこのマステすごく便利だよw

バイト先のTさんが萌えキャラ過ぎて、どうにかなってしまいそうだ。
三十路なんだけど、全然三十路っぽくない。外見もそうだし、中身も。

そもそも、何にも知らないし、何にもできない。
三十路なのに封筒の「親展」の意味を知らなかったときはびびった。
つい数週間前までPCに触れたことがなかったらしく、
「ブラインドタッチ」の意味も知らなかった。

「ブラインドタッチ?こうやって画面を触ることですか?」
「いえ全然ちがいます」
「いまのは自信あったんですけど・・・(落込)」

また、サンシャインなどのビルは階毎に郵便番号が違うことを発見して
「Aさん(俺の名前)、Aさん!」
「これスゴイです。ビルの中にたくさん住所があるんですね!
 すごく贅沢ですね。こんなにたくさん使っちゃうなんて!」
「そ、そうですね」
「ですよね!?」パァァァ(←満面の笑み)

もう狙ってるとしか思えないので、思い切って聞いてみた。
「Tさん、狙ってますよね?ボケとか計算ずくでしょう?」
「そそ、そうなんです、頭をくるくる回転させてるんです」(動作つき)

ス、好きになってイイスか?